結婚相手に選んではいけない男性


2019.02.01

ある女性から質問を頂きました。

『 結婚相手に選んではいけない男性を教えて下さい!! 』

これはすべて私の主観になりますので参考程度にとどめておいて下さいね。(^人^)

私は結婚相手に選んではいけない男性  という方は基本いないと思います。

もちろん常識の範囲内で ですよ。
犯罪が絡んでいるような場合は除いて です。

というのも、
周りをよく見てください。
「あの変わった方の奥様はどんな方なんだろう?」
と思うと、その奥様もまた変わった方ではないですか?
そういう雰囲気が似てるカップルって多くないですか?
きっと自然に惹かれあうんだと思います。
まさに運命の赤い糸ですね。
自分に合えば、他人から何を言われようと気にしなければいのです。
但し、目は肥やしていないとハズレを引く可能性もありますね・・・

世の中こんな男性とは結婚しない方がいいという情報が溢れていますよね。例えば

①仕事が嫌い(転職を繰り返す)
②お金にだらしない(ギャンブル・金使いが荒い)
③超ネガティブ思考
④女癖が悪い(無駄にイケメン・もてる)
⑤夢追い人
⑥自立していない(マザコン)
⑦極端に価値観が違う
⑧時間を守らない

どれも確かに!!と納得してしまう内容です。
私も遠慮させて頂きます 。
でも、完璧な男性も逆に気持ち悪いですよね。
家族は築いていくものです。
多少、あれ?と思っても二人で時間をかけて話し合って合意を得ていけばいいと思います。

そのためには、どんなタイプの男性だったとしても

女性は、好きになってもらって結婚するべきです。

その方が絶対に幸せになれる確率は高いと思うんです。
子供の頃、おばあちゃんから
『女性は2番目に好きな人と結婚するのが一番いいよ』
と言われた事はありませんか?
私、この言葉、ずっと意味が分かりませんでした。
1番好きな人と結婚した方が幸せに暮らせるに決まってるじゃん!!
って思ってました。
でも、離婚を経験した今は、この言葉の意味が身に染みて分かります。
『 恋愛と結婚は別もの 』
という言葉の意味もきっと同じですね。
もちろん、恋愛の延長線上が結婚で、1番好きな人と結婚して幸せになっている方もいらっしゃいます。

でもね・・・
自分の方が惚れている相手と結婚すると、常に心配ばかりの人生になると思うんです。
飲み会や同窓会と言われるたびに浮気しないかドキドキしたり
イケメンだと常に嫉妬したり
相手に尽くすことばかりです。
束縛されている訳でもないのに、心は窮屈に感じてしまう。
私ばかりが・・・という思いが募ります。

その点、好きでいてもらえると、何より自分の心が自由(^ε^)♪
余裕もできるし、話もちゃんと聞いてくれる。
旦那さんの実家とトラブルがあっても自分の味方をしてくれる。
仕事が終わると真っすぐに家に帰ってきてくれる。
愛情表現をしてくれるため、毎日心が満たされている。

など沢山のメリットがあります。

『 痘痕も靨(あばたもえくぼ) 』
ということわざがありますよね?
恋に夢中になっている間は、汚いものも美しく見える といった意味です。

でも、あばたはあばた
結婚して3カ月もたてば日常生活にトキメキはほとんど無くなるでしょう。
そうすると、あばた本来の姿が見えてくるものです。
むしろ、クレーターに見えてこないのを祈るばかりです。

女性は情が深いから、長く一緒にいると愛情が湧いてくる生き物だそうです。
でも男性は第一印象の生き物。
最初に友達としか見ていなかったら何年たっても彼女には昇格しないそうです。
という事は、
自分を好きになってくれた相手と結婚すると長く好きでいてもらえると思いませんか??

特に今の時代は、亭主関白よりかかあ殿下の夫婦の方が問題も少なく、子供も楽しそうですよね。

かかあ殿下目指して、いい男性に見染めてもらえるよう、女を磨こうではありませんか♪

お気軽にお問合せください。